読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

僕も遊戯王カードを盗まれた

雑記

【遊戯王】死者蘇生(ノーマル/通常魔法)

アニイズムさんが遊戯王カードを盗まれたことについて書いておりましたが、

www.anizm.xyz

 

何を隠そう、僕も子どもの頃、遊戯王カードを盗まれました。そう、それもデッキごと。

 

何で気づかないの?と疑問に思うかもしれませんが、当時の僕といえばお金持ち子供状態でした。みんながカードを1パックずつ買う中、僕といえば、箱(30パック)買い。みんながレアカードが出た出なかったとはしゃぐ中、僕の場合は、あのウルトラレア入ってなかったわー程度。レアなんか持ってて当たり前。(最悪な子供ですねw)

 

プチ海馬瀬人状態でケースの中に大量の遊戯王カードを忍ばせてデュエル、スタート!!って感じでしたね。当然デッキも複数持っていたので、当時盗んだ友達は1デッキぐらい盗んでもわからないでしょ?とでも思ったのでしょう。

 

僕も気づいたのは遅くて、おそらく盗まれてから一週間程度は気づかなかったと思います。ブルーアイズとか竜騎士ガイアとか、死者蘇生とか結構いいカード入っていたんだけどなー。(オフィシャルカードの第三弾くらいまで出てた頃。ブルーアイズってスターターパックみたいなのに入ってたはず。)

 

別の友達の証言から犯人は多分彼で間違いなかったのですが(あいつお前の竜騎士持ってたよと言われたのだがそもそもどうやって俺の竜騎士ってその友達がわかったのが疑問だが)、その当時盗んだことを問い詰めても「盗んでいない」の一点張りで、全く返してくれませんでした。今も手元に帰ってきません。今度会った時聞いてみようと思います。

 

そんな僕のカードを盗んだ彼は今・・・

そんな噂の彼はいまだにいい噂を聞きません。友達からお金を借りて返さないとか、友達の結婚式をドタキャンしたとか、自分の職歴を友達に偽るとか。

やはりこういう子供はこういう大人になってしまうんだなと、彼を憎むというよりかはかわいそうな気持ちになってしまいました。

環境が子供の成長に大きく起因する・・・彼はその被害者なのです。(そんなことを言っている僕は超上から目線ですねw)

 

なんでそんなにカードを買えたのか?

当時の僕(小学生)は両親は共働きで、あまり親が相手にしてくれなかったらしい。(当人はそこまで感じていなかった)共働きと言っても母親は自営業で家で仕事をしていたので家に帰ると絶対にいて、そんな寂しい思いをした覚えもない。(何気に鍵っ子にめちゃくちゃ憧れていたw)

 

でもそんな状況を可哀想と思ったのか、母は何でも買ってくれた。当時流行だったたまごっちも予約して発売当日ぐらいに持ってたし、ポケットモンスターも全色持っていたし、PS3も発売日当日に手に入れた。

 

話を戻し遊戯王カードだが、皆さんはカードダス時代を覚えているだろうか?オフィシャルカードが出る前に会った遊戯王カードの初代版で、カードダスでしか売っていなかったやつだ。

 

僕はその新シリーズが出ると、近くのショッピングセンターまで母と行き、そのカードダスがなくなるまでひたすら引いた記憶がある。もちろんそのショッピングセンターにはカードを求めて友達も来ていたが、その光景に友人たちはドン引きしていたのを今でも覚えている。(ちゃんと友人が買い終えてから売り切れまでひたすら買ったよ。)

 

まとめ買いは損と見えて意外に役に立ったこともある

デュエリストならもちろん知っていると思うが、オフィシャルカードを箱買いしても中に入っている30パックで何枚レアカードが入っているのかは決まっている。(種類はわからない)

なので、たとえ箱買いしたからといって全てのカードが集まるわけではない。箱買いは効率が悪いようにも思える。そして確かに効率が悪かったのだ。

だがある日、僕は気がついてしまったのだ。その日は確かマジックルーラーの発売日でいつも通り意気揚々と箱買いし、帰った後、何気に裏面を見てみると、

 

「ん?印刷ずれしている奴が複数あるぞ?」

 

そう、レアカードが入っているパックのからくりを一つ見抜いたのである。ノーマルカードのパック(大多数)と比較して明らかにレアカードのパックは印刷がずれているのである。実際に中身を確認してレアカードが入っていた時、ついに遊戯王を攻略したと確信した。(攻略ってなんだよ)

 

そこから少し後だったと思うが、カードのパックをこすると滑るやつと滑らない奴があり、滑るやつはスーパーレア以上が確定していることも知った。

今ではインターネットで情報がすぐに伝達されるが当時といえば閉鎖された情報社会だったので、その地域でこの方法を知っているのはごく少数の人間だった。

この方法でそこらじゅうのショッピングセンター、コンビニを周りひたすらレアカードを漁り続けた。

 

ある時あるショッピングセンターでレアカード探しをしていたら、変なにーちゃん(多分20は過ぎてる)に、

 

「その方法注意されるからやめたほうがいいよ!!俺注意されたし!てかお前やめろよ!」

 

ってめっちゃ注意されたことを今でも覚えている。ってか大の大人が何やっているんだよ、恥ずかしいと子供ながらに思ったものだ。(そしてそのあとしっかりとレアカード入りパックを購入した。そんなお前は子供ながらにしてどうなんだよ・・・)

カード販売者側ももちろん黙っておらず、その少し後にしっかりと対策されてその手法は使えなくなりましたとさ。

 

そんな風に20歳のにーちゃんをバカにしていた僕は、今ではブログを書きながらポケモンGOをしている…。

今ではあの時のお兄さんの気持ち。わかるよ。w

 

あとがき

何が言いたかったのか、よく分からないお話になってしまいましたが、ただ単に遊戯王カードの記事をアニイズムさんが書いているのを見て、俺も書きて〜って衝動にかられてだらだら書いただけです。

 

なんか最近復刻版みたいなのやるらしくて遊戯王はちょっとしたお祭りさわぎになっているよね。(CoCo壱でキャンペーンやっていたけど、僕の地域では当選品が品切れしてて申し込めなかったよ)

 

 一番言いたかったこと・・・

 

海馬瀬人のアタッシュケースってめちゃくちゃ欲しくね?

注:下記はただのアタッシュケースです。

 

久しぶりに遊戯覆う読みて〜!!!と思った方はこちら↓

カードバトルもいいけど、カプセルモンスターも最高だよね!!