徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)

Logicoolのマウス「MX ERGO」が故障したので修理交換依頼をしてみたら神対応で驚いた件www

f:id:kingqoo3:20180223174814j:plain

 

ども、つれづれです。

 

僕は、昨年の9月に新発売したLogicoolの「MX ERGO」というマウスを愛用しています。

 

それがつい先日…

 

壊れました…

 

途方にくれる中、サポートに連絡してみたところ、まさかの神対応www

 

なんと新品の「MX ERGO」をいただけたのです!!

 

ということで、今日はそんなMX ERGOの故障から修理依頼までの流れを紹介していきたいと思います。

 

Logicool、まじで対応が神すぎます。

 

MX ERGO、壊れる

 

いつも通り、リュックに大好きなMX ERGOを入れて出かけるつれづれ。

 

そしていつも通り、カフェで仕事っぽい作業をしようとカバンから取り出そうとすると…

 

…なんかおかしい

 

f:id:kingqoo3:20180223170104j:plain

 

お判りいただけるだろうか?

左クリック側が少し浮いてしまっているのです。

 

それでも押すだけで簡単に戻ったので、そのまま使おうとすると、

 

クリックできない…!!

 

クリックしても左クリックがもどってこなくなってしまいました。

 

どうやら左クリックのスイッチのバネがおかしくなってしまったようです。

 

機械音痴のど素人なので、自分ではどうすることもできずに、サポートに連絡を取ることにしました。

 

Logicoolのサポートに修理交換依頼する

ということで早速サポートに連絡しました。

下記リンクからサポートページに行くことができます。

http://support.logicool.co.jp/ja_jp/contact-phone

 

f:id:kingqoo3:20180223170452j:plain

上記リンクにある「Logicoolカスタマーリレーションセンター」の電話番号、

 

050-3786-2085

 

に連絡しました。

 

担当の方が出るまでアナウンスがあるのですが、カタコトの日本語だったので、めちゃくちゃ不安になりながら待ちました。笑

 

待つこと数分、出てくれた方も

 

「オセワニナテオリマス」

 

日本語の名字を名乗っていましたが、明らかに外国人でした。笑

 

担当の方に事象の説明をすると、

 

「保証期間内※1なので、代替品を郵送させていただきます。」

※1…保証期間は2年間

 

ということになりました。

 

しかも故障品は各自で返送するのではなく、各自で処分して欲しいとのことでした。

 

…この辺は後で触れるとして、代替品をもらうまでの流れをこれから説明していきたいと思います。

 

MX ERGOの代替品をもらうまでの流れ

簡単に説明すると下記のような流れです。

 

1. 故障連絡時にメールアドレスを伝える

 

2. メールアドレスに代替品送付の流れを記載したメールが届く

(僕の場合は電話やり取りの間に送付してくれ、確認できました)

 

3. 必要事項を入力して返信する

4. 数日後に代替品が届く

 

僕のケースだと、このやり取りが完結するまで、わずか4日でした。

 

…かなりの神対応ですよね。笑

 

必要事項、必要書類について

 

必要事項の部分ですが、

 

・名前

・電話番号

・郵便番号

・住所

・型番(おそらくすでに記載されている)

・S/N(もしくはPID)番号

・担当スタッフ名(おそらくすでに記載されている)

 

の記入が必要です。

 

f:id:kingqoo3:20180223172419j:plain

 

S/N番号については上記のようにマウス裏面に記載されています。

 

必要書類については

 

・本体裏のカバーを外した場所にS/N (もしくは PID)が記載されておりますので、その部分の写真。

・「購入日」、「販売店名」、「製品名」が印字された購入証明(例:保証書、レシート、納品書、発送確認メール)

 

この2点が必要になります。

 

僕の場合は先ほど見せたマウス裏面の写真と、

 

f:id:kingqoo3:20180223172630j:plain

 

アマゾンの注文履歴からダウンロードした領収書を添付しました。

 

無事に手元に代替品(新品)MX ERGOが到着!!

 

ということで待つこと4日間、ついに手元にMX ERGOが到着しました!

 

f:id:kingqoo3:20180223172837j:plain

 

これからまた設定するのが少し面倒臭いですが、新品がいただけたのが嬉しいです。←現金なやつwww

 

ちなみに保証期間はここから2年間ではなく、最初に購入した日(僕の場合は2017年9月21日)から2年間となります。

 

そうしないと無限に保証できてしまうことになりますからね。笑

 

ちなみにその間旧機種「m570t」を利用していたが…!?

f:id:kingqoo3:20180223174453j:plain

 

MX ERGOが使えないとき、代替として旧機種「m570t」を利用していましたが、動きのもっさり感を半端なく感じました。笑

 

トラックボールのスムーズさ、クリックの気持ちよさ、角度など、細かい点の違いの積み重ねがかなり不快に感じましたね。

 

数日使えば慣れてしまいますが、やっぱりMX ERGOの方が優れているなと改めて実感しました。

 

ただ価格でも2倍以上差があるのでm570tはコスパで言えば間違いなく最強だと思います。

 

【m570tの過去レビューはこちら】

 

www.tedium-life.com

 

故障したMX ERGOをどうするか…!?

故障品はお客様のほうで処分ということだったので、処分しますが、

 

どうせなら、直して再利用したいですよね?w

 

ということで、近々自分で直してみようと思います。

(まぁやる気が出ればですがw)

 

しっかりと直せたらまた記事としてアップしたいと思います。

 

あとがき

ということで、今回はMX ERGOが故障してしまったので、修理依頼をサポートに連絡してきた件について書かせていただきました。

 

無事に代替品も届き、その対応スピードの早さに少し感動してしまいました。

 

また気持ちがのり次第、修理記事もアップしたいと思うので、ご期待ください^^

 

 

【Logicoolマウス関連記事】

 

www.tedium-life.com

 

 

www.tedium-life.com