徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【初心者向け】簡単に始められる熱帯魚の魅力を紹介する

僕は以前熱帯魚を飼っていた。高校1年の時に先輩に連れられていった熱帯魚屋さんでポリプテルス・セネガルスに魅了されてしまい、飼育することとなったのである。そこから徐々にのめり込んでいき、近くの熱帯魚屋さんを巡り、気づいた時にはセネガルスが6匹にまで増えていた。

そこからもっと大きい魚が飼いたいと思い、ポリプテルスの王様(だと思っている)「ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリー」を飼い始めた。当時高校生だった僕にとってはとても大きな買い物で、その当時の価格で一万円ほどする個体がセールで5000円になっていたので思わず飛びついてしまったのである。

 

そのあともあれが欲しいこれが欲しいと思いを馳せながらガーパイクを飼ってみたり、そしたら一緒に飼育していたエンドリケリーに丸呑みにされて雲の彼方に消えたり・・・

 

・・・すなわちのめり込んでい行ったのである。つい最近まで飼っていたのだが、さすがに大きくなりすぎたのと、満足に世話のできない状況になってしまったので知り合いに譲ることとなった。(最後まで飼いきれず、申し訳ないと思っている。)

 

今日はそんな熱帯魚の魅力についてお伝えしたい。

そもそもさっきから出てくるポリプテルスやらガーパイクって何なのさ?

彼らは古代魚と呼ばれる魚たちで、古生代や中生代から絶滅せずに生きていた魚たちのことである。今まで絶滅しなかったなんてすごいよね。

で、その中の〇〇目みたいなのがあって、ポリプテルス目、ガー目と分類されていきます。

ちなみにあの有名なシーラカンスも古代魚だよ!!

 

つまりは完全に中二病の男の子たちがカッコイイ!!とはまってしまう魚たちのことである。

以前の写真があったので貼っておきます。

f:id:kingqoo3:20160915174248j:plain

 

左奥のまだら模様が「ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリー」でカマスのような魚に引きが「スポッテッド・ガー」です。

エンドリケリーが45cmくらいで、ガーパイクが35cmくらいでしたね。

どうです可愛いでしょう?w

彼らの主食はお魚・・・なのですが、基本は人工飼料を与えておけば大丈夫。たまに生きたメダカや川魚、ドジョウなどを与えると喜びます。(金魚も与える人もいますが、金魚は体に良くないとの噂があるので与えませんでした。)

食べる瞬間なんてもうダイナミック。流石に生きた餌はグロイので、そういうのが苦手な人には古代魚の飼育はお勧めしません。w

 

さてさて古代魚の魅力を伝えてしまいましたが、古代魚は熱帯魚なのかという疑問が僕の中であるので、ここからは誰でも簡単に始められる小さめの熱帯魚の魅力をお伝えしていきます。

熱帯魚の魅力

数時間見ていても飽きない

設置したての頃は特にそうなると思いますが、一度見だすと止まらなくなります。あそこの水草をもっといじろうかなとか、こういう風景に変えてみようかなとか妄想しだすと気づいたら数十分経っていたなんてことも。それと合わせて魚達の動きを追っているとあら気づいたら一時間なんて事も。

数時間見ていると目にとてもいい気がする

なんせ緑が多いですからね。それをじっと見ているのでなんだか目がとても良くなりそうな気がします。ちなみに僕の視力低下は止まることを知らず、どんどん低下していきました。

可愛くて癒される

魚のコミカルな動きを眺めているだけで心が洗われます。僕は特に水草の上にいるエビが大好きで、小さな足でコケを取っている姿がなんとも愛らしくてとても好きです。嫌なことがあってもその嫌なことを浄化してくれる、とてもいい趣味ですよ。

簡単!!熱帯魚の始め方

水槽

 まずは魚を入れる水槽から買いましょう。お勧めはこちらの水槽。縁が黒くなく、一枚ではないですが全面ガラスなので、水を入れた時にとても綺麗に見えます。何を隠そう今もこの水槽で小さな熱帯魚と水草を飼育しながら楽しんでいるのです。

フィルターもセットで付いてくるのでとてもお得ですよ。

凝ってくると外部ろ過装置とか手を出していくことになるとは思いますが、ちょっとした熱帯魚を飼う程度でしたらそこまで高価なものは買わなくてもいいと思います。

ライト

先ほどのセットにはライトが付いていないので、45cm水槽用のライトを。これが一番高くて5000円ほどします。暗いと何も見えないですし、水草も育たないですからね。

ヒーター

熱帯魚というだけあって寒いところでは生きることができません。夏場こそ必要ありませんが冬場にはヒーターを入れて温める必要があります。水槽の値段とほとんど変わらない代物なのですが、ヒーターが水槽より高いってどゆこと?とよく考えさせられます。w

 

これだけなら10000円程度の設備投資で始められてしまいます。案外安くできることないですか?

僕の今の水槽紹介

ちなみにいま現在僕が飼育している水槽はこちらです。

f:id:kingqoo3:20160915194523j:plain

 

先ほど紹介した水槽と全く同じものを使っています。もともと水草水槽として運用する予定だったのでパイロットフィッシュ(水ができていない時に最初に入れる魚)で入れたアカヒレが数匹とミナミヌマエビがいます。このミナミヌマエビの繁殖力が高くてめちゃくちゃこまっています。w

特に気に入ってる水草が地面にぴょこぴょこ生えている「グロッソ・スティグマ」という水草です。これを芝生のように全面に広げることが夢なのです。以前ミナミヌマエビに食べられて壊滅していたのをやっとこさここまで復活させました。w

 

僕が使っているプラスアルファとして導入しているものは、植物がよく育つ照明と勝手に正面の電源をコントロールしてくれるタイマーですね。

ジェックス クリアLED PG450

植物がよく育つ太陽光に近い波長を出してくれる照明だそうです。これのおかげかうちの水草はぐんぐん成長しています。

ニッソー プログラムタイマー

タイマーで照明の電源のON/OFFを管理しています。これがあるとないとでは大違いで、これがあるだけで自動的に水槽の環境を維持してくれるのでとても便利です。電源の差し込み口が二個付いているのがとても便利なのですが、照明しか利用していないので、もっと安めのタイマーでもいいかもしれません。

あとがき

熱帯魚についてはこんな感じです。少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです。

 

みんな勢いで熱帯魚を始めてみようじゃないか!!!