読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【体験談 / レビュー】ついに念願のコードレスクリーナー「ダイソンV8」を購入したのでレビューしちゃいます!

吸引力の変わらないただ一つの掃除機

…このフレーズが日本に浸透してからかなりの年数が経過しました。アメトークでもザキヤマとフジモンが「ダイソン、ソージキー、キュウインリョク、オーチナーイ♪」なんてバンビーノをパロっていましたね。笑

ども、つれづれです。

と言うことで、ついに…ついに買ってしまいましたよ!ダイソン!

もともと実家にある掃除機を利用していた僕ですが、そろそろマイ掃除機が欲しくなってしまった今日この頃、実は一人暮らしも決定したのでこの際買ってしまおうと言うことでついにポチってしまいました。買ったのはこちらの商品。

ダイソンV8のシリーズの中でも一番下のランク「ダイソン V8 フラフィ」ではありますが、それでも6万円近くする代物ですので、僕にとっては一世一代の大きな買い物でした。と言うことで、早速そんなダイソンの掃除機をレビューしていきたいと思います。

 

 

開封レビュー!!

f:id:kingqoo3:20170416140200j:plain

と言うことでやってきました!ついに買ってしまった…と灌漑深いものがありますが早速開封していきたいと思います。

 

f:id:kingqoo3:20170416140241j:plain

ますは箱を開けてみると保証書&説明書がお目見え。その下に待ちに待ったダイソンくんの姿が見えます。

f:id:kingqoo3:20170416140347j:plain

 

中身を全て取り出すとこんな感じ!

本体と付属の部品がいくつか入っておりました。

【セット内容】

・本体

・ソフトローラーヘッド

・ミニモーターヘッド

・コンビネーションノズル

・隙間ノズル

・収納用ブラケット

・バッテリー充電器

・パイプ

 

ちなみにV8の中では一番ランクの低いフラフィというタイプなのですが、ランクの違いは付いているヘッドの種類の数で決まっており、本体のモーターなどの性能自体は全く変わらないものとなっております。「性能が変わらないのであれば!」ということで今回はランクの一番低いフラフィを選びました。普通の掃除ぐらいなら十分足りるかなと思ったからです。

 

f:id:kingqoo3:20170416141149j:plain

こちらが本体です。メカメカしくてかっこいいですよね!説明シールも普通にかっこいいので剥がさずに使おうかなとか考えていたのですが、後でシールがうまくはがれないと嫌だったのでちゃんと取り除きました。笑

 

f:id:kingqoo3:20170416140812j:plain

実際にセッティングしてみるとこんな感じです!

ランクによってパイプの色が違うのですが、フラフィはオレンジ色ということで、このデザイン自体派手で個人的にめちゃくちゃ気に入っています。ちなみにパイプなしでも取るつけることがもちろん可能で、

 

f:id:kingqoo3:20170416142935j:plain

取り付けるとこんな感じです。なんかコンパクトな感じで可愛らしいですね。笑

 

f:id:kingqoo3:20170416142818j:plain

そのほかの交換用ヘッドはこんな感じです。左から隙間ノズル、コンビネーションノズル、ミニモーターヘッドという名前です。

 

f:id:kingqoo3:20170416142909j:plain

ちなみにソフトローラークリーなヘッドとミニモーターヘッドは中に独立したモーターが内蔵されており、ヘッド部分が回転するようになっているので、より掃除する場所を綺麗に掃除することができるようです。

 

f:id:kingqoo3:20170416143158j:plain

充電はこの収納用ブラケットに差し込む形で充電できるようになっています。CMで見ると壁に立てかけてあるようなシーンが多いと思いますが、この収納用ブラケットを壁に固定することでそのような収納をすることができます。

普通の家であれば壁に穴を開けておく場所にこの収納用ブラケットを固定すればいいですが、賃貸ではそんなことなかなかできませんよね?僕も今度賃貸マンションを借りてそこでの使用を考えているので、壁に穴を開けずに固定するにはどうすれば…と思っていたのですが、

 

こういう便利なのが普通にamazonで売っていました。まさにダイソンのためのということでめちゃくちゃいいですね!ということでまだ今は購入しませんが、賃貸に引っ越した時にはこちらも購入して追加でレビュー記事を書いていきたいと思います。

 

実際にダイソンを使ってみてどうだったのか?

まだ購入してそこまで月日は経っておりませんが使ってみた感じをつらつらと紹介していきたいと思います。

吸引力は文句なし!!

やはり吸引力の強さをアピールしているだけあって問題なく使用できており、家のお掃除に大活躍しております。もともとそこまで掃除する性格でもなかったのですが、やはり新しいものが手に入ったからには使わなければ損(というかただ使いたいだけw)って感じでガンガン使っております。

通常モードでも普通に掃除できますが、特に汚れている場所や隅で届かない場所では強モードにすることによってゴミを取り除くことができます。

ちなみにこの強モードというのは吸引力が本当に強いのですが、連続使用限界時間が7分となかなかのドーピングモードとなっているので、ここぞという時に使用するようにしましょう。

 

ゴミもパッと捨てられるので簡単便利!!

f:id:kingqoo3:20170416151831j:plain

こんな感じで本体上部を引き上げるだけで下がパカっと開きゴミを簡単に捨てられることができます。手を汚すことなくとても簡単に捨てられるので、めんどくさい作業が苦手な人にはお勧めできるかなといった感じです。

 

ヘッドの動きが尋常じゃないぐらいなめらか

掃除機を使用しているとヘッドの部分が思ったように動かせずにイライラしてしまう…そんなことってありませんか?

実際に今も実家で使用している掃除機がそんな感じでヘッドをうまく動かして手の届かないところを掃除しようとしても思ったように動いてくれずにイライラ…なんてことが僕自身結構あります。ダイソンを実際に使ってみたのですが、そんなことは一切なくスムーズにヘッド部分が動いてくれて自由自在に掃除ができるので、そこは本当に感激してしまいました。今までの掃除機でそんなところにイライラしていた人には是非オススメしたい掃除機ですね!

 

男性であれば問題ないが、女性だとちょっと重く感じるかも

これだけのパワーを実現するとなるとどうしても重くなってしまうのがスティックタイプの掃除機の宿命です。実際にダイソンも長時間持っていると男性でも結構重たいと感じるので、女性の方にはあまりお勧めできないかなぁといった感じです。

ただそもそも掃除機を使用する時間なんてそこまで長くはないので、ちょっとしたお掃除であればそこまで疲れを感じることもなく問題なく使用できるかなといったところでしょうか?

それでもやはり軽い方が…という方には無理にお勧めできないかなと感じました。

 

充電時間は結構長いが気にならない

0%から満充電するまでに約5時間と結構な時間がかかります。こちらも考え方次第で一度のお掃除でバッテリーを使い切るには通常モードで30分間使用しなければならないのですが、掃除機を使用する時間なんてどれだけ長くても10分程度だと思うので、一度の掃除で0%になることはほぼありませんし、そもそもそこまで頻繁に掃除しないものだと思うので、普段から収納ブラケットで充電しておけばいつでも気軽に利用できると考えておけばいいと思います。普通に寝ている時に充電しておけば本当に問題なく使用できます。

 

あとがき

ということでついに念願のダイソンの掃除機を購入してしまったので、今日はその喜びを伝えたいがために早速レビューしてしまいました。普通のお掃除程度であればこれだけの付属品でまったく問題ない感じがしましたが、布団ツールや延長ホース、ハードブラシなど、もっと他の使い道のツールが欲しいという方には上位モデルのアブソリュートがおすすめといった感じですね!

今後ダイソン自体のメンテナンスなどの情報も新しい記事か追記といった形で紹介していこうと思いますので、参考にしていただければと思います。

とりあえずいい買い物をしたということで、満足しております。