読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【体験談】自然治癒を使った新しい絆創膏「キズパワーパッド」今更ながらに試して見たので、治療過程を紹介します

役に立つtips

「いたっ」という声とともに母親が駆け寄ってきて、

 

「指を戸棚にぶつけて皮がめくれちゃった…痛い」

 

と、もう還暦近くの母親が乙女チックにやってきました。

みてみると…これは痛そう。普段からよくいろいろな物を落としたり、体のいろいろなところを、それはもういろいろなところにぶつけまくる、永遠のおてんば娘な母親ですが、なぜか自慢げに、

 

「この前、ジムに一緒に通っているお友達がキズパワーパッドを使ってめちゃくちゃ綺麗に傷を治してて、絶対おすすめって言われたから買って置いたの!だからこれで治すんだ♪」

 

怪我をしないように気をつけるといった原因療法ではなく、怪我をした後に綺麗に治したいといった対処療法の手段を楽しそうに話している母親に、思わず笑ってしまいましたが、以前からキズパワーパッドの威力は気になっていたので、これはブログのネタにさせていただこうと、還暦近くの母親に取材を申し込むことにしました。

 

ということで、果たしてキズパワーパッドで母親の指の傷は綺麗に治ったのでしょうか…?

 

※グロい傷口などはモザイクで徹底的に隠しているので、問題ないとは思いますが、そういった傷の雰囲気だけでも見たくない方や、還暦近くのおばさんの指なんか見たくないという方はこの記事をそっと閉じていただいて結構です。笑

 

 

そもそもキズパワーパッドとは?

普通の絆創膏とは違い、貼るだけで自然治癒力を高め、傷を早く、そして傷跡が残りにくく治すための商品です。

みなさんそもそもバンドエイドってジョンソン&ジョンソンの商標で、絆創膏全てをバンドエイドと呼ぶわけではないことをご存知だったでしょうか?

僕も頭の片隅には覚えていたのですが、調べながら「そういえばそうだったな」と改めて覚え直しました。笑

 

普通擦り傷などの小さな怪我をした時は、傷口を洗って消毒して、傷薬を塗って絆創膏という流れだと思うのですが、このキズパワーパッドの場合は、傷口を綺麗にしたら、消毒も何もせずにこのキズパワーパッドを貼るだけで終わりです。

 

怪我をすると血が出て、そして体液が出てくると思います。普通に消毒して傷薬を塗って絆創膏をする流れだと、どうしても傷口に空気が触れるために出てきた血や体液が乾燥してしまい、その結果傷口は治るのですが、傷跡がなかなか消えないものです。

キズパワーパッドではその体液を逃さないようにしっかり覆うことで、体液を利用して細胞の再生を促進することにより、傷の修復が早く進み、傷跡も残りにくくなるそうです。

 

聞いているだけだとなかなか素晴らしい代物ですが、果たして本当にそんな効果があるのか?

 

実際に試していきたいと思います。

 

実際にキズパワーパッドを試して見た結果

とりあえず最初の状態はこちら

さて、そろそろ傷口の紹介となるので、モザイクはかけてあるにせよ、そういうの苦手って人は見ないようにしましょう。笑

 

f:id:kingqoo3:20170125133216j:plain

 

こちらが還暦を迎えそうな我が母の指でございます。

見事に指の表面の皮がズル剥けになっており、痛々しい感じがしたので、しっかりとモザイクをかけさせていただきました。

 

おそらくそんな傷口よりもみなさんが気になるのは母親のネイルでしょう。

こんな歳になってもネイルを欠かさない母親の美しさへの飽くなき追求は賞賛に値するものですが、ネイルをしてからかなりの時間が経っているため、すでに爪が伸びてしまい、根元から普通の爪が見えてしまっていますね。(こちらの方もモザイクをかけて置いた方が良かったかもしれませんw)

 

傷口云々よりも、早くネイルを直した方がいいと思います。

 

そして、とりあえずキズパワーパッドを貼って見ました。

 

f:id:kingqoo3:20170125134813j:plain

 

キズパワーパッドを貼って見ましたが、まだ赤みが見える感じだったので、こちらにも軽くモザイクをかけて見ました。

 

さてさてこれからどのように変化していくか、見ものです。

それにしても爪がカラフルですね。なかなかの趣味をしております。

 

キズパワーパッドを貼った次の日

キズパワーパッドを貼った次の日がこちらになります。

 

f:id:kingqoo3:20170125135114j:plain

 

何やらキズパワーパッドが膨らみ始めております。

何これ化膿していてやばいんじゃ…と思ってしまいますが、こちらの減少はキズパワーパッドでは通常営業のようで、内側の疎水性ポリマーが体液を吸収してゲル状になって膨らんでいるだけなので何も問題はないとのこと。

 

このまましばらく放置して、キズパワーパッドが剥がれてきたら剥がして新しいとどんどん取り替えていきます。

 

母親もだいたい1日おきにキズパワーパッドを張り替えていきました。

どうしても指先なので、食器洗いなどを頻繁に行うと剥がれやすく、結構頻繁に取り替えていた印象があります。

 

今回購入したのは指用だったので、水仕事用のものを使用すればもう少し剥がれにくく、コストも抑えられたかもしれません。

 

 

キズパワーパッドを使用し続けた結果

キズパワーパッドを使用して6日が経過した後の指の写真がこちらです。

 

f:id:kingqoo3:20170125135803j:plain

 

かなり綺麗に治っていますね!

ほとんど赤みもなく、傷の凹み後も普通の絆創膏よりも少なく自然な感じで治癒したんだなという印象を受ける結果となりました。絆創膏と並行して比較することができないので、断言は難しいですが、キズパワーパッドの方が綺麗に治るといった印象を持ちました。

 

…ネイルは結局伸びきったままでしたね。次回はいつネイルをやるのかが気になります。

 

人に見られるような位置に傷ができてしまった時におすすめ!!

綺麗には治りますが、何度も張り替えたりすると絆創膏よりも高価なものなので、コスパ的にはあまりよろしくないと思います。

 

人前で仕事をする人や、肌の露出が多い仕事の方は、怪我をした後に跡が残ると見た目が悪くなってしまうので、そういう人はこのようなキズパワーパッドを使って治療することで、傷跡が残りにくく治療することができるのでいいかと思いました。

 

また怪我の跡を人に見せたくないと言う方にも怪我の跡が残らずに綺麗に治るのでオススメですね。

 

あとがき

終始ネイルがきになる報告になってしまいましたが、綺麗に傷跡もあまり残らずに治癒していたので、結構感心してしまいました。

まだ一度もキズパワーパッドを試したことがないと言う方は、話の種にでも一度試して見てはいかがでしょうか?

 

ただ、あまりにひどい傷はこうやって治すのではなく、きちんと病院に行くようにしましょう。

そしてネイルサロンには定期的に通うようにしましょう。

 

【普通用】

 

【大きめ】

 

【ジャンボサイズ】

 

【指用】

 

【水仕事用】