読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【結婚式 余興】これを見て学べ!おすすめフラッシュモブ失敗動画をまとめてみた

役に立つtips

f:id:kingqoo3:20160603143521j:plain

最近流行りのフラッシュモブ。僕も一回だけ友人の結婚式に呼ばれた時に余興としてフラッシュモブをやりました。新郎さんにも手伝ってもらって新婦を感動の渦に巻き込むために。 仕事の合間を縫って何度もなんども練習を重ね、友達と意見の衝突がありながらもクオリティを上げていきました。

 

そして当日なぜか新郎は高熱を出して意識がもうろうとした状態のまま式はスタート。こんな状態でフラッシュモブいけるのかとみんなが心配している中で、なんとかみんなで踊りきることができました。愛の力って素晴らしいですね。

 

新婦は全然感動してなかったけど・・・・

 

してなかったけど・・・

 

さてこんな話が話題となっていたようで、

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

やはり中にはサプライズ嫌いの人もいるようですね。今回の場合は事前にフラッシュモブのようなサプライズは行ってほしくないと伝えていたようなので、向こう側が悪いようにも思います。(ただこの事案だけで離婚を考えるとは、ずいぶん浅い考えのまま結婚まで進めたのだなと思いますが。)

 

www.kandosaori.com

こちらかんどーさんの記事ですが、やはりサプライズする相手は見極めが重要ですね。

 

それでもサプライズしたいですよね?

 

フラッシュモブしたいんですよね!?

 

そんな人たちのために、今日は失敗から教訓を学んでいただくということで、失敗してしまったフラッシュモブプロポーズをお届けしていきたいと思います。

これで予習しておけば失敗せずに感動的なプロポーズができるはず!

 

フラッシュモブプロポーズ失敗例

ムード最高潮のフラッシュモブで…

こちらは中国でのフラッシュモブによるプロポーズ。夜も深まりたくさんの群衆に囲まれて周りのボルテージも最高潮。これは絶対にプロポーズがうまくいくと誰もが思ったのに、なぜか指輪を返却する彼女。これには男性もびっくり、というか唖然ですね。

絶対行けると思ってフラッシュモブをしたのでしょうが本当に残念な結果となってしまいました。

 

後日談、ダイヤモンドが小さすぎたからプロポーズを断ったようなのですが、本当なのでしょうか?

 

ライブ中に突然のフラッシュモブで…

 

音楽が鳴り始め、突然周りの人たちに囲まれる彼女。フラッシュモブが始まったのです。

ムードを盛り上げる音楽も流れ、ボルテージが最高潮に達した時に彼からのサプライズプロポーズ。感動の涙かと思いきや・・・かわいそうに。

失敗した後って本当に悲惨な状況になります。

 

寒空の下頑張ったフラッシュモブで…

こちらは閑静な住宅街で突然始まったフラッシュモブ。やはり盛り上がりに欠けたからでしょうか、残念な結末に。

そもそも僕はこんな風の強い日に寒空の下、踊りたくはありませんね。

 

フラッシュモブは祝う側にとってもめちゃくちゃ過酷ですよね。笑

 

グダグダすぎるフラッシュモブ…

 

こちらは十中八九ヤラセでしょうが、グダグダ感満載のフラッシュモブ動画。途中で車が来たり、順番めちゃくちゃでやる気がなさそうに踊ったりと、全く喜べない状況です。フラッシュモブを本気でやるなら、完璧に合わせ、相手が喜ぶようにしたいものですね。

 

僕らが結婚式の余興でフラッシュモブの練習をしている時に、ダンスに詳しい友人に練習動画を見せたところ、

 

「こんな適当な感じで結婚式の余興としてフラッシュモブをやるくらいなら、相手の気分が悪くなるから絶対にやらないほうがいい!」

 

とめちゃくちゃ怒られました。笑

どれだけダンスが下手でも一生懸命に、そして笑顔は忘れずに余興をしたいものです。

 

相手がちゃんと喜ぶか見極めよう

こんな状況でプロポーズしたら喜ばれるとか勝手に思い込んでいませんか?

準備するあなたは楽しいのかもしれませんが、相手にとってはこんな状況でプロポーズしてほしくないと思っているかもしれません。みんなに祝福される状況よりも二人で静かな環境でプロポーズして欲しいのかもしれません。

 

また、サプライズすることばかりにお金をつぎ込んで指輪の金額をケチったりしていませんか?サプライズよりもお金として形に残して欲しいと思う現金な女の子もいるはずです。(中国の女の子は指輪の金額にケチをつけていたようなので)

 

フラッシュモブなどのサプライズを行う前に彼女がサプライズ好きなのかどうか、事前に調査をしておくようにしましょう。これで離婚とか考えられませんからね。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

実は僕もあまりサプライズは好きではありません。相手が何を望んでいるか、しっかりと調査した上で相手が望む価値を与えられる、そんな社会人になりたいものです。

 

最後に、どうしてもサプライズしたい、相手のことなんか実はどうでもよくてサプライズしたいだけのクソ野郎なんだ!という方には下記の動画がオススメ。

 

 

こちらはヤラセですが、もし振られた場合のフラッシュモブも用意しておくといいかもしれません。仕掛け人の心も浮かばれることでしょう。

 

結婚を考えている方は必見!!

さてさて、どうやってフラッシュモブをしようか、結婚相手にサプライズをしようか考えているそこのあなた!!

 

友人に出し物や司会進行をお願いして負担をかけていませんか!?

結婚式は友人にお祝いしてもらいたい気持ちはわかりますが、友人にも結婚式を楽しんでもらいたいですよね?

 

そんな人にオススメなのが自己負担0円で二次会を開催できるサービス「二次会サポーターズ」です。

 

自己負担0円でしかも特典が盛りだくさんのこのサービス、ゲストを呼べば呼ぶほどお得になるのです。

 

結婚式の二次会をたくさんの友人と、気兼ねなくめいいっぱい楽しみたい方はぜひ一度二次会サポーターズに二次会について相談してみることをオススメします。

 

海外で挙式した方のために1.5次会の代行も行なっているみたいですよ!

 

相談だけならもちろん無料ですので、まずは相談だけでもして見てはいかがでしょうか?

 

▼ ご相談はこちらから ▼

 

▶︎自己負担0円!!「二次会サポーターズ」の紹介記事を見る