読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

スタイリッシュでオシャレなシャンプー詰め替えボトル「ツーウェイディスペンサー」レビュー!! ちょっと失敗しましたw

役に立つtips

最近我が家は30年以上使用してきたお風呂を改装しました。

特にボロボロでもなく、余裕で使えるレベルだったのですが、祖母も高齢になってきている…というよりか、僕の母が「綺麗なお風呂でゆったりと浸かりたい!!」というセレブ的な発想からお風呂を改装することになりました。

 

改装前は青いタイルで明るいイメージのお風呂だったのですが、改装後は黒に近い暗めの色の壁に変わりました。で、そんなお風呂にシャンプーやボディーソープの入れ物も変えたかったらしく、色々探しながら詰め替えが可能な色の合うボトルを見つけてきて買ってきました。

それがこちらになります。

 

 

見た目はオシャレで、確かにお風呂の壁の色ともマッチしていて良さそうです。

さらにはツーウェイということで、普通に中身をそのまま移し替えることもできるのですが、詰め替え用のパウチの上部をハサミでバッサリ切ることで、いちいち移し替えなくても使用することが可能なようで、これは便利!!ということでシャンプーも切れていたので早速詰め替えることに。

 

でも…なんか上手くいかないぞ?笑

 

 

早速詰め替えて見た!!

f:id:kingqoo3:20170222142416j:plain

 

こちらが実際に購入した商品になります。

四角い見た目とこの色合いがなんとも高級感あふれていて、ちょっとしたホテルに置いてありそうなボトルって感じですね!

見た目は◎!!

 

f:id:kingqoo3:20170222142516j:plain

 

で、こちらが実際に詰め替えるシャンプーとリンス(トリートメント)になります。

以前に記事にして紹介しましたが、このシャンプー、結構値段がする高級シャンプーで、親戚からいつも購入しているのですが、他のシャンプーとは仕上がりが全く違ってとてもふっくらしてツヤツヤの髪に仕上がります。

どんなシャンプーかは下記記事にて紹介しているので、参考にしていただけたらと思います。

 

カラー、パーマで傷んでいるようなダメージヘアに最適!! 現役美容師おすすめの超高級シャンプー「PRO & PRO」紹介する

 

f:id:kingqoo3:20170222144139j:plain

 

詰め替え用パウチとボトルを並べてみるとこんな感じ!!

…これはいらなくね?笑

と思っていると母が、「容量は620mlと記載があったから入るはず!!」と自信満々に言っていました。確かに裏面を見てみると、

 

f:id:kingqoo3:20170222144313j:plain

 

うん、620mlと書いてあるから入りそうですね!

詰め替えパウチの容量は600mlなのでギリギリ入ると言ったところか…ということで、実際に詰め替えてみることに。

 

まずはトリートメントの方から入れていきます。とりあえず手順通りパウチの上をハサミで切ってレッツトライ!!

パウチの大きさがかなり大きいのでこぼさないようにしながら慎重に入れていきます。

 

よし!上手くいきそう…

 

f:id:kingqoo3:20170222144544j:plain

 

にない!!

 

いやいや、全く入る気がしないよ!笑

無理やり入れてしまったら溢れること間違いなしの状態です。

なんだよ!620mlって書いてあるから入ると思って、珍しく計算して買ってきた母親がかわいそうだよ!っとかプンプンしながら再び裏面を確認してみると…

 

f:id:kingqoo3:20170222144313j:plain

 

もうさっきの時点で気づいている人もいたでしょう。

上記画像の下の方に「対応サイズ 詰め替え用パック 400ml以内のもの」としっかりと記載してありました。w

そもそもそんなギリギリの容量でパウチごと入れることにトライすること自体がナンセンスではありましたが、この記載でこのパウチは規格外ということが納得できました。

皆さんもこれからはちゃんと説明を読んでから買うようにしましょうね。

 

ちなみにボディーソープに関しては今回は市販のものを買ってきたので、

 

f:id:kingqoo3:20170222145150j:plain

 

こんな感じでスムーズに入れることができ、

 

f:id:kingqoo3:20170222145215j:plain

 

しっかりと収まったのでした。

で、シャンプーとリンスに関しては直接流し込んで入れることにした結果、

 

f:id:kingqoo3:20170222142400j:plain

 

こんな感じで右からシャンプー、トリートメント、ボディーソープと納めることに成功しました。

使い物にならないのかとヒヤヒヤしましたが、なんとか収まってよかったです。笑

ちなみに直接液体を流し込んだときは箱の形の恩恵を受けることができ、

 

f:id:kingqoo3:20170222145636j:plain

 

そこが中心に向かって凹んでいるので、割と最後の方までポンプで出し切ることができるような設計になっています。

パウチから出して入れたことが、「普通に前のボトルに詰め替えるのと変わらないのでは?」というツッコミを見事回避することができ、結果オーライという感じでしょうか?笑

 

実際の使い心地はどうなのか?

ワンプッシュの量が以前より少なくなったので、使い過ぎなくなった感じはあります。シャンプーを大量に使ってあわ立てたいという方には合わないかなと感じました。

また角ばっているので、誤って足に落とした時の衝撃は計り知れないと思いますし、滑りやすいので注意しながら運ぶようにした方がいいと思います。

 

デザインは◎!!笑

 

ちなみにアマゾンレビューを見てみると…なかなか悲惨でした。笑

やはりこう言ったものを買う場合は多少なりともアマゾンレビューを参考にしてから購入した方がいいということを今回は実感したと言ったところでしょうか?

 

あとがき

ということで、今回は詰め替え用ディスペンサーをレビューしましたが、そこまでオススメできない商品という結論になりました。

見た目重視の方にはオススメですが、使い勝手や利便性を考えるとそこまで…といた感じですね!!

 

見た目を気にしないのであれば、下記商品の方がいいかもしれません。