徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【オーディオブック】Amazonプライム会員なら3ヶ月無料体験可能!! Amazonの聴く読書「Audible(オーディブル)」を実際に体験して観たので紹介する

皆さんはオーディオブックというものを使用したことがあるでしょうか?

名前の通り、本の内容を読んでくれ、聴くことができるサービスです。

 

最近では様々な企業がオーディオブックサービスを提供していると思いますが、実はAmazonもオーディオブックサービスを提供していることを最近知りました。

 

しかもプライム会員であれば3ヶ月もの無料体験ができるということで、プライム会員の僕は「これは無料体験するしかない」と勝手に意気込んで体験してみることにしました。

 

ということで今日はそんな体験してみた感想を紹介していきたいと思います。

初めてオーディオブックを体験しましたが、結構いいですね!

 

 

Audible(オーディブル)とは?

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonの新サービス

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonの新サービス

 

 

先ほども述べた通り、Amazonが提供しているオーディオブックサービスです。

1995年にドナルド・カッツにより設立されたAudibleは、世界初のポータブルデジタルオーディオプレーヤーを発売するなど、オーディオブック界での実績を買われ、2008年にAmazonにAmazonの一員となりました。

そして2015年からオーディオブックサービス「Audible」をスタートさせました。

 

月額1,500円でAudibleに収録されている書籍が聞き放題となるサービスで、小説やビジネス、自己啓発、語学、落語、エンタメなどほぼ全てのジャンルをカバーしております。

 

たくさんというほどではないですが、そこそこの数の本が収録されているので、これだけの本が読み放題で月額1,500円という価格設定はなかなかお得だなというのが僕の個人的な感想です。

 

f:id:kingqoo3:20170123175712j:plain

 

小説では伊坂幸太郎や、ダン・ブラウンの作品が収録されています。

 

f:id:kingqoo3:20170123175729j:plain

 

English Journalも聴くことができるので、英語の勉強にもなってめちゃくちゃ便利だなと思いました。

 

Audibleの基本的な使い方

f:id:kingqoo3:20170123175645j:plain

 

基本的にはこのように、メニューのコンテンツ画面からジャンル別に検索したり、右上の検索ボタンからタイトルや著者のキーワードを利用して本を検索することができます。

 

f:id:kingqoo3:20170123175654j:plain

 

検索して、目当ての本が見つかったら「ライブラリーに追加」ボタンから端末にダウンロードすることができます。

端末にダウンロードすることで、いつでもどこでも本が聴き放題になるので、どこかへ出かける際は家のWi-Fiを利用してガンガンダウンロードしておきましょう。

 

Audibleでの聴き方

f:id:kingqoo3:20170123175910j:plain

 

ライブラリーから端末にダウンロードした本を選択することで、本を聴くことができるようになります。30秒ごとのコマ送りや再生速度の設定。スリープタイマーの設定など、聴き手のユーザービリティをしっかりと把握した便利な機能で柔軟に聴くことができ、とても便利なサービスだと感じました。

 

再生速度を変えて英語の速読的なこともできるので、普通にリスニング教材としても使用可能ですね。

 

聴いたところまでをブックマークすることで本のしおりのように続きから聴くこともでき、そのブックマークも複数行うことができるので、重要な箇所だけ聴くようにカスタマイズできるのも便利な機能だと思いました。

 

audibleのオススメポイント

どこでもスマホやタブレット端末一つで聴くことができ、場所も取らない

家でダウンロードさえしておけば、端末に本のデータを保存することができるので、通信環境や通信費などを気にしなくてもいつでもどこでもオーディオブックを聴くことができます。

 

本であれば一冊一冊を持ち歩かなければいけませんが、スマホやタブレットで、しかも音読してくれるので、イヤホンさえあればいつでもどこでも聴くことができるのは素晴らしいと思います。

 

本のようにいちいち見るためのスペースもなくていいので、目を閉じるだけで本の内容に集中することができ、通勤や通学の時にも活躍すること間違いなしです。

 

英語のリスニング教材としても使用できる

 

先ほど挙げた「English Journal」もそうですが、「留学しないで英語の頭を作る方法」など、英語関連の本が多く収録されているので、リスニング教材としては大変役にたつ便利なサービスだと感じました。

下手に英会話教室に通うよりも安くすみますし、英語の勉強を始めようと思っている方は、まずはこちらから試して見るのもアリかと思います。

 

本を読むのが好きになる(かも)

「活字が苦手で文字だけのものはあまり好きじゃない」という人には逆にオススメのサービスだなと思いました。

躍動感あふれる読み手の声が素晴らしく、聴いているだけで情景が目に浮かぶので、とても楽しく聴くことができます。

 

今まで活字が苦手だった人も、自分で文字を読まなくても内容が自然と頭の中に入ってくるので、本が面白いと感じるようになり、本が好きになるのではないかと思いました。

 

活字が苦手な人は特に一度試して見ることをお勧めしますよ!

 

あとがき

まだかなりの期間無料体験が残っているので、今のうちに読み漁りまくって、検討したいと思います。皆さんも一度無料体験してみてはいかがでしょうか?

 

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonの新サービス

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonの新サービス

 

 

普段は1ヶ月間しか無料体験できないですが、Amazonプライム会員になると3ヶ月間無料体験することができます。

 

配送料無料、映画見放題、音楽聴き放題のAmazonプライムにこの際入って見ることを検討するのもいいかと思います。下記記事にてAmazonプライムのメリットを徹底解説しているので、参考にしていただければと思います。

 

 Pick Up!! 【無料体験もできておすすめ!!】入会するだけでめちゃくちゃお得!! Amazonプライム会員になったのでそのメリットを紹介します

 

Amazonプライム公式ページ