徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

【メンズシェーバー】敏感肌の方におすすめの電気シェーバーはPHILIPS(フィリップス)!! 肌に優しいシェーバーを紹介する

男性であれば誰でもほぼ毎日使うもの…それは髭剃り。

僕はあまりヒゲが濃い方ではないので数日に一回剃る程度なのですが、ついに僕の電気シェーバーが、「いや、もう無理」と叫び始めました。電池の持ちも悪くなり、切れ味も悪くなってきたのです。

 

上記の通りほとんど使用しておりませんでしたが、大学入学時に購入して十年以上もの間同じ刃で使用してきたので、さすがにここまでかと行った感じです。笑

(むしろそんな使い方でよくここまで持ったものだ笑)

 

ということで、そろそろ変えてやるかという気持ちでめぼしい電気シェーバーを調べてみました。家電屋さんにも行って色々聞いてみた情報も含めて、今日はシェーバーの買い替えを検討している方にも参考になるように、特に肌に優しいという点に特化しておすすめ電気シェーバーを紹介していきたいと思います。

 

 

肌が敏感な方、すぐに赤くなって困るという方はPHILIPS(フィリップス)しかありえない!!

 

フィリップスといえば三つの独立した刃が特徴的ですが、その独特の刃が肌への刺激を低減し、敏感肌の方にとってはありがたい低刺激性の電気シェーバーを実現しているのです。

 

僕が今まで使用してきた電動シェーバーはこんな形のものですが、

 

このようなタイプだと、肌に押し付けてヒゲを剃ることになるので、肌を傷つけやすい仕様になっています。ちなみに僕が今まで使用してきたものはこのタイプよりもさらに古い、National時代のものなので、さらに性能は悪いと思います。笑

(もう替え刃すらなかなか出てこない、ES8961というものです)

しっかりとクリームを使用して肌を傷つけないようにしながら剃らないとすぐに肌を傷つけたり、ヒリヒリしたりするので、結構注意が必要です。

 

これに対してフィリップスの電気シェーバーは独自の三つの刃を採用して肌への負担を軽減(他の製品の1/5の力で肌に密着できる)し、しかもヒゲを引っ張ってから切るというヒゲの剃り方により肌へのダメージを極力少なくしているという、敏感肌の方には至れり尽くせりの仕様になっております。

 

フィリップスのシリーズ別おすすめ電気シェーバー

上記を読んで「これはもうフィリップスしか選択肢はないな」と思ってくれたことを勝手に信じて、今度は価格帯の違うシリーズごとに、どんな人にそのシリーズがオススメであるのかを紹介していきたいと思います。

 

【一押し!!】やはり安いものがいい!!という方には5000シリーズ

敏感肌ではあるが、「肌に優しいという性能よりも価格の方が優先!!」という方には5000シリーズがオススメです。

 

こちらが最新のモデルとなりますが、安めとはいうものの価格帯が10,000円を余裕で超えてくる結構高めの商品となっております。

そこで「え、全然安くないじゃないか」と思ってしまった方にオススメなのが、下記2015年モデルです。

使用可能時間が45分と2016年モデルと比較すると5分ほど短いということとスタンドが付いていないということ以外は全く変わらずに10,000円を余裕で切ってくるので、コストパフォーマンスで言えばこちらの方が断然お得です!!

 

また、上記のように自動洗浄器がついたものもありますが、基本的に水道水で水洗いしておけば清潔に保つことができるので、ここは個人の好みで選べばいいと思います。

基本的には一週間に一回程度専用の洗浄剤でクリーニングしておくとより持ちがいいようなのですが、ランニングコストもかかるので、僕は購入しない方向です。

 

敏感肌対策を徹底したい!!という方には7000シリーズ

やはり肌に優しいものを所望しているという方にオススメなのはこちらの7000シリーズをオススメします。

 2016年の7000シリーズモデルはS7520という型番ですが、Amazonには7521という型番しかなかったので、こちらを紹介しておりますが、販売ルートが異なるだけで、S7520とS7521は全く同じものなのでご心配なく。

7000シリーズからは刃の表面にビーズコーティングがされており、5000シリーズよりもより肌に優しい仕様になっております。

すぐ肌が赤くなってしまう方や、肌をいたわりたいと考えている方には少しお値段はしますが、こちらの機種をおすすめします。

 

こちらも2015年モデルがあり、2016年モデルとの違いはスタンドの有無と電池残量の表示方法の違いだけで、2015年モデルは2016年モデルと比較して性能自体は全く変わりないといっても過言ではないので、コスパを考えるのであれば下2015年モデルをお勧めします

 

 

【自動洗浄器付き】

 

もっとパワーをあげて、より深く剃りたい!!という方には9000シリーズ

7000ほどの肌ケアは必要ないけど、より深くより綺麗に剃りたいという方には9000シリーズがお勧めです。

 

 

9000シリーズの大きな特徴である「ダブルVトラック刃」によって他のシリーズよりもより深く、綺麗にヒゲが剃れるようになっています。

 

2015年のシリーズと比較すると、使用時間が50分から60分に伸びたことと、スタンドが付いてくるようになったこと以外性能には全く違いがありません。

したかって、コスパを考えるのであればやはり2015年モデルをお勧めしますが、上記に挙げた9000シリーズの最高グレード(S97〇〇シリーズ)の場合はほとんど価格に変わりがないので、最高グレードの購入を検討している場合は2016年モデルをお勧めします。

 

2015年モデルの9000シリーズで一番安いグレードの2015年モデルは下記になります。

※S9181とS9182は販売ルートが異なるだけで、製品としての性能は一緒です。

 

 【自動洗浄器付き】

 

 

あとがき

個人的にはそこまで髭が濃くないということと、今のシェーバーよりも肌に優しければいいということで、エントリーモデルである5000シリーズの2015年モデルで、洗浄器の付いていない下記のタイプを購入しようと考えています。

 

より肌に優しいものをお探しの方は7000シリーズ、より深く剃りたいという方は9000

シリーズと言った感じで選択していくといいと思います。

新しくシェーバーを考えている方の参考になれば幸いです。

 

追記:ついにシェーバーを買ったよ!!

ということで、ついにシェーバーを購入しました!!

購入したのはもちろん下記のシェーバー、

 

…あれ?自動洗浄器が付いているぞ!?笑

やはり1000円ぐらいしか価格差がなかったのに惹かれてついつい洗浄器付きのタイプを購入してしまいました。w

 

実際に開封してみた感じと、最初の使用感に関しては下記記事にレビューを書いておいたので、参考にしていただければと思います。

 

【体験談】メンズシェーバー「PHILIPS 5000シリーズ」をついに購入!! 今のところ満足しているのでオススメです

 

さらに追記:ついにシェーバーを買ったよ!!

実際に1ヶ月以上使用してきたので、そんなフィリップスの電動シェーバーのお手入れ方法をまとめて見ました。

「メンテナンスとか実際どーなの?」と悩んでいる方は一度参考にして頂ければと思います。特に面倒臭いこともなく、簡単にお手入れできるのでやっぱりオススメだなと思いました。

【メンズ電動シェーバー】フィリップス5000シリーズのお手入れ、メンテナンス方法を紹介します

 

結論:やっぱフィリップスサイコーだわ!!