読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

最近の知育菓子のクオリティがめちゃくちゃ高すぎて驚いた!

趣味のtips

小さい頃によく食べていた知育菓子といえば・・・やっぱりねるねるねるねですよね。僕も小さい頃はめちゃくちゃハマって食べていて、ねるねるねるね以外にも様々な知育菓子に手を出していました。その中でも僕が特にハマっていたのがつぶつぶに固まる謎のお菓子。

 

そんな思いを巡らせながら、そういえば最近の知育菓子ってどうなっているのだろうと調べてみたら・・・めちゃくちゃクオリティが上がってる!!

そして昔僕が好きだったつぶつぶのやつもあるぞ!!

とテンションはMAXに。

 

ということで今回は最近流行りの知育菓子を紹介したいと思います。

たのしいおすしやさん

魔法の粉とお水を使ってお寿司を作るという、なんと手の込んだ知育菓子なのですが、見た目のクオリティが高すぎます。特に僕の心を掴んだのがイクラを作る工程。スポイトで赤い液体を謎の液体に入れると、赤い液体が球体状に固まってまるでいくらのような形に成形されるのです。

昔食べた知育菓子で似たような原理を使ってつぶつぶのゼリーを作った覚えがあって、とても懐かしく感じました。

動画を見ていただければわかるとは思いますが、マグロやタマゴなどにしかりと筋が入るところもクオリティが高いですし、何と言ってもイクラがめちゃくちゃ美味しそうです。

子供がいるのであれば是非一緒に作ってみたいと思いました。

 

ひとつ気になったのが衛生面。手で成形する工程が多々あるので、しっかりと手を洗ってから作りましょう。その点も本物のお寿司屋さんと似ていますね。これで味もしっかりしていれば満点!!ですが、まさかのグレープ味。まぁお菓子ですからね。w

どどっとつぶぴょん

うろ覚えだけど、多分これが僕が好きだったやつです!!見つけた時はテンション上がりました。ネット情報を見てみると最近久しぶりに復刻したっぽいですね。

で、このお菓子の何が好きだったかというとつぶつぶのゼリー。単純につぶつぶゼリーを作るだけではなくて、トッピングのソースなどもあるのですが僕はそれらを一切付けずにこのゼリーだけの食感と味を楽しむのが大好きでした。なんならゼリーになる元をそのまま舐めるのも好きでした。(変な趣味ですいません)

好きな人はハマる商品なので、ぜひ買ってみてください。僕も久しぶりに買ってみようかなぁ。(といいながらAmazon欲しい物リストに追加しておくw)

たのしいラーメンやさん

こちらはなんとラーメンが作れてしまうという知育菓子。ラーメンの麺を作るのはさすがに難しいだろうと思うのですが、しぼり袋をうまく使って麺を成形するところとか、かなり考えられて作られていると感心してしまいました。

また駅に麺をつける長さで麺の固さを4段階に調節できるところは、まさにラーメンそのものを再現していて驚きました。(こちらはつければつけるほど麺が硬くなるという、逆の調節の仕方ですが)

これで味もしっかりしていれ文句なし!・・・なのですが味はまさかのソーダ味。w

逆にこれもありか!?・・・いや、お菓子と割り切りましょう。

くるくるたこ焼き

お寿司にラーメンともうどんな知育菓子が出てきてもさほど驚きませんが、こちらはなんと味までたこ焼きという、クオリティを上げてきた知育菓子です。

火を使わずにたこ焼きを実現できるなんて本当にクオリティがあがっったものですね。(ただし電子レンジは使用します)

でも味は・・・どうなんでしょうか?

これなら普通にたこ焼きを作った方が無難かもしれません。

あとがき

その他にもお弁当やピザ、ケーキにプリンパフェなどもうそれ知育菓子じゃなくて普通に一緒に料理すればいいのでは?と思うほどクオリティの高い多彩な知育菓子がたくさん発売されています。(ほんとクラシエフーズさんはやりおる・・・)

お子様がいらっしゃる方はぜひ買ってみて一緒に作ってみてはいかがでしょうか?お子様がいない方もどどっとつぶぴょんはオススメです!