読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

主力陣の連載終了が続く中で、最近の週刊少年ジャンプで面白いおすすめ漫画を10個紹介する

※2017/02/15 更新

ニセコイ、ブリーチが終了しトリコ、銀魂がクライマックスに向かっている。結構気に入っていたものの歩も連載打ち切りになって悲しみに打ちひしがれています。

 

→ついにトリコも来週で終了…これはジャンプますますピンチですね…

もうこれは無料マンガアプリ「マンガワン」をオススメするしかない。笑

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

PICK UP!!  ジャンプもいいけど無料漫画アプリ「マンガワン」が超おすすめ!!

 ※上記リンクをクリックするとページ下部にジャンプします

 

そして今の連載陣を見ていると、大きな世代交代をしたなと思えるくらい様変わりしていることが判明。

毎週欠かさず読んでいる僕は気づかなかったが、これだと昔のジャンプ読者はもう知っている漫画はワンピースやこち亀くらいしかないのでは!?と思っていたところ、まさかのこち亀も終了。(これは本当にびびったw)

 

週刊少年ジャンプの漫画が連載終了していく件・・・悲しい

 

ということで今回は昔ジャンプを読んでいたが今は読んでいない人や、ジャンプを読んだことがない人向けに週刊少年ジャンプで今連載されている面白い漫画を紹介させていただきます。

 

 

【一押し!!】斉木楠雄のΨ難

全知全能(?)の超能力を持った主人公「斉木楠雄」と彼の周りの人々を描く学園エスパーギャグ漫画。ジャンプの主人公は基本最初は弱かったり欠点があったりするもので、修行したり様々な人と関わったりすることでどんどん強くなっていくものだが、本作の主人公は生まれながらにして超能力を持っており、最初から最強なのである。唯一の欠点といえば思考能力が高校生でコーヒーゼリー好きといったところか。

そんな彼の高校生活を描いているのだが、出てくるキャラクターも個性豊かでめちゃくちゃ面白いのでぜひ読んでいただきたい。

 

ハイキュー!!

 中学最後の大会で「コート上の王様」という異名を持つ影山率いるチームに惨敗してしまった主人公「日向翔陽」は高校になった時にリベンジを誓う。しかし影山を倒すべく入った烏野高校にはなぜか影山が入学していた!?

コミュニケーションに難ありな二人が協力して、次々と強豪校を撃破していくバレー漫画。月島のコミュ障ぶりや熱血くんの田中など他のキャラクターの個性も強くとても面白く読めます。

今は合宿編ということで強化合宿に呼ばれなかった日向が飛び入りでボール拾いとして参加するという展開に。この強化合宿で日向は何か必殺技を手に入れるのだろうか?

 

食戟のソーマ

父親の後を継いで実家の定食屋を営んでいた主人公「ソーマ」だったが突然料理学校へ編入することとなった。その中で仲間と共に切磋琢磨しながら腕利きの料理人たちと食戟という名の料理バトルを繰り返して料理の腕を磨いていくストーリー。

料理漫画特有の「おはだけ」のようなお色気シーンもあるところが、男性読者の心をくすぶる。

現在進級試験編で、強敵と戦っているところだが次の対戦相手はまさかの葉山アキラというワクワクした展開に!ここでソーマが勝たなかったら・・・どうなるんでしょうね?w

 

火ノ丸相撲

横綱になるという強い志を持つ主人公「潮 火ノ丸」が、廃部寸前の相撲部を立て直し、彼の力で相撲部員の士気を高めて部員全員が成長していき、強豪校を次々と倒していく相撲漫画。

出てくるキャラクター全員が修行して、めちゃくちゃ強くなっていくところがちょっとありえないんじゃない?と思ってしまうが、倒せそうもない相手を倒していくところが少年の心をつかんでいる気がする。特にレスリング出身の天才國崎が国宝を倒し時には感動した。

未だに1勝も挙げられていない三ツ橋をどこで起用するのかが今後楽しみです。

相撲漫画という特殊なスポーツの漫画はなかなかないので是非一度見ていただければと思います。

僕のヒーローアカデミア!

多くの人が個性という名の能力を持つ時代に、何の個性も持たない主人公「緑谷出久」が平和の象徴である最強のヒーロー「オールマイト」から最強の個性を授かることとなった。そんな彼が仲間と共に切磋琢磨しながら成長し、平和を脅かす敵と戦う姿を描いている。

最強の個性を授かったもののその個性を最大限に引き出す体をもっていないため、その力をコントロールできるように必死になって修行するところが少年の心をつかむ。シリアスなシーンもあるがギャグの要素もあり、ちょっと恋愛の要素もあるのが絶妙なバランスでとても楽しく読める。

個性を持つという名の通り本当に個性豊かなキャラクターがたくさん登場してとても面白いので読んだことのない方は是非読んでいただけたらと思います。

 

【連載終了…】背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ〜

ダンス未経験者の主人公「土屋雅春」は部活紹介での競技ダンス部のパフォーマンスに魅せられて競技ダンス部に入部することに!先輩部員や同年代の実力派コンビとの出会いを経て成長していく姿を描いた競技ダンス漫画。

主人公の見た目がモブキャラだったので、こんな子を主人公にして大丈夫なのかと心配していたが、最近は目元もくっきりしてきてモブキャラ感が薄くなってきて安心した。(とはいうものの先輩方の個性が強すぎて埋もれている間は否めないw)

斬新さはあまりないがコツコツと練習を積み重ねて主人公達がうまくなってきているのが現実味があって結構面白い。

今は先輩達やライバルに若干フォーカスが寄っている気がしますが、先輩たちがいなくなってから主人公が変身するのか、それとも一気に個性が強くなるのか、今後の展開がとても楽しみな作品です。

→時は2年後、先輩達が卒業したことで、ついに主人公達が高校三年生の時代に!!

これからの展開が大注目の新シーズン開幕ということで、期待度MAXになっています。

あのモブキャラ感満載だった土屋くんの顔も少しばかり凛々しくなった気がします。w

そんな新展開があまりにも面白すぎて、今後の展開にワクワクしてしまったので、嬉しくて記事を書いてしまいました。w

週刊少年ジャンプの人気競技ダンス漫画「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」が面白すぎるので、紹介する

 

これからめちゃくちゃ楽しみだー!!と思って書き上げた記事だったのですが、なんとそこからわずか数週で連載が終了してしまいました…

どうやら新展開ではなく、クライマックスに向かっていたようで、本当に残念です…

でもいい終わり方で、感動すらしてしまったので満足!!

横井先生の次回作に期待しています!!

【漫画】週刊少年ジャンプで大好きだった漫画「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」が終わってしまった…クライマックスは感動して泣いてしまいました

 

 

左門くんはサモナー

優しく女神のような女子高生「天使ヶ原」の前に突然現れた転校生でサモナーの左門。誰にでも優しくふるまう天使ヶ原と、彼女を嫌ってか悪魔を使って天使ヶ原に嫌がらせをする左門とその仲間達を描いたギャグ学園漫画。

個人的に結構ツボでハマっている。昔はクールな一面を見せていた左門が完全にゲスな方向に落ちぶれていく姿が面白い。また、最初は天使ヶ原なんてそんなに可愛くないと思っていたのに、次第に可愛くみえてきて心惹かれる僕がいる。w

ギャグ要素満載で面白いのでぜひ読んでいただきたいです。

 

ブラッククローバー

魔法の力が全ての世界で魔力が使えない少年「アスタ」が仲間たちとともに強くなって魔法帝を目指すというファンタジー漫画。

魔法が全ての世界で魔法が使えないという設定がありがちだが、魔法が使えないからこそ使える剣と底なしの生命力を駆使して次々と強い敵を倒していく姿がなかなか爽快で面白い。

シリアスな中にギャグ要素が組み込まれていて、アスタの熱血ぶりを筆頭に各キャラクターの個性も強くて読んでいて飽きない。

ついつい主人公のアスタに肩入れしてしまいながら読んでしまいます。

 

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜

江戸を舞台にした武士になることを目指す主人公「磯兵衛」の物語。武士を目指すのはいいのだがこの主人公は本当にやる気がない。親友である中島に「どちらが先に立派な武士になるか競争でござる」とか言っておきながら家でぐだぐだして「立派な武士になりた〜い」とただただ願っているだけの阿呆である。

まさにゆとり世代の願いみたいな磯兵衛が可愛くて仕方がない漫画。

今週刊少年ジャンプで一番と言ってもいいほど僕一押しのギャグマンガなので是非一度見ていただければと思います。

磯兵衛については過去記事で熱く語っているので一度読んでいただければと思います。

 

【漫画】週刊少年ジャンプの江戸ギャグ漫画「磯部磯兵衛」が面白すぎておすすめなので徹底的に紹介する

 

【一押し!!】約束のネバーランド

幼い子たちが集められて特別な訓練を受ける施設があった。その敷地から外に出ることは許されていなかったが、12歳になると里親に出されるということだけを聞かされて幼い子たちは暮らしていた。ある日、同じ施設で暮らすコニーが施設から巣立つ時にエマとノーマンはコニーに忘れ物のぬいぐるみを届けようとするが、そこで息絶えたコニーを発見する。そこでエマとノーマンは施設の子供たちは皆、コニーのように怪物たちの食料として出荷されることを知ってしまう。 

残された時間がない中で彼らは脱出することができるのか!?

最近連載スタートした漫画で、徐々に謎を紐解いていき明らかにされていく場面がとても面白く毎週読むのを楽しみにしている。

これからの展開がとても楽しみな作品です。

 

あとがき

これ以外にも「ワールドトリガー」や、途中で読まなくなってしまい展開がわからなくなってしまったがおそらく読者投票で人気のある「鬼滅の刃」など、まだまだ面白い漫画もあるのでぜひ読んでいただければと思います。

 

ジャンプもいいけど無料漫画アプリ「マンガワン」がおすすめ!!

 

人気マンガ、主力漫画の連載終了が続くジャンプも心配ですが、最近力を見せつけてきているのが、無料漫画アプリのマンガワンです。

 

個人的な無料マンガアプリランキングでも1位を飾るくらいクオリティの高い漫画アプリで、皆さんに一度インストールしていただければと思います。

特にオススメは「灼熱カバディ」、「送球ボーイズ」、「出会って5秒でバトル」、「てのひらにアイを!」です。

 

「Monster×Monster」、「土竜の唄 外伝」など、他誌の人気漫画も一気読みできたりするので、見逃せません!

全て無料で見ることができるので、一度インストールして見ることをお勧めしますよ!

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 ▶︎ マンガワンのレビューを見る

 

漫画を楽しむのであれば、Kindle Paperwhite マンガ モデルはいかが?

 

漫画を読むとなると、普通は紙の本を想像する人が多いと思います。

最近ではスマホやタブレットで電子漫画を読む方も多いとは思いますが、そんな漫画を読むという方のために作られた「Kindle Paperwhite マンガモデル」の存在をご存知でしょうか?

 

一つ目のオススメポイントは本来の本と同レベルに見やすく、読みやすいという点です。

電子ペーパーを採用しているため、週刊誌や単行本で読んでいる質感そのものを再現しており、スマホやタブレットで読むよりも格段に目に優しい設計となっております。

 

二つ目のオススメポイントは落ち運びがとても軽く、かさばらないという点です。

普通漫画を持ち歩くとなるとかさばってしまうので持ち運ばない人も多いとは思いますが、Kindle端末の場合は厚さわずか5mmほどの電子端末なので、ちょっとした隙間に楽々収納でき、持ち運びにとても便利です。

 

三つ目のポイントはたくさんの本を一度に持ち運べるという点です。

この「Kindle Paperwhite マンガモデル」は普通のKindle端末の4倍である32GBもの容量を備えているため、端末に700冊もの漫画を収容することができます。もちろんデータ自体は専用のクラウドで保存可能なので、同時に持ち運ぶことができるのが700冊で、クラウド内には容量無制限で保存することが可能です。

 

漫画モデルほどのスペックではないですが、下記エントリーモデルでも十分に漫画は読めますし、1万円以下で購入できるので、この際Kindleの購入を検討して見てはいかがでしょうか?

 

 

個人的にオススメのモデルは下記キャンペーン情報付きのKindle Paperwhiteです。

Kindleの上位機種であるPaperwhiteは、目に優しいフロントライトを搭載しており、暗い部屋でも読書を楽しむことができます。

就寝前に読書の習慣がある方には特にオススメですね!

キャンペーン情報付きということで、スリープ時に画面に広告が表示されますが、そこまで鬱陶しい広告が表示されるわけでもないので、ストレスなく使用できています。

 

実際にも僕も使用しており、大変重宝している商品なので、もし良ければこちらの上位機種も検討して見てはいかがでしょうか?

下記記事に実際の使用感等のレビューを書かせていただいているので、参考までにどうぞ♪

 

【Kindle】Kindle PaperwhiteをAmazonのセールでポチってしまったので、その素晴らしさ、おすすめポイントをレビューする

 

Amazonプライムに入会するとKindle端末が4,000円OFF&月に一冊無料

大変重宝しているKindleですが、実はとても安く購入できる方法があるのです。

それはAmazonプライム会員になることです。

Amazonプライム会員になると、なんとKindleシリーズが4,000円OFFで購入できるクーポンを使用することができ、とってもお得に購入できてしまうのです。

 

Amazonプライムの会員費として、年間3,900円かかりますが、その費用をチャラにすることができるので、Kindle端末の購入を検討している方は、Amazonプライム会員になったほうが絶対にお得だと思います。

 

さらに特典があり、Amazonプライム会員でKindle端末を持っている方は、「Kindleオーナーライブラリー」というのが利用でき、月に一冊、指定された本の中から無料で読むことができるのです。

月に一冊本を読む方であれば、絶対にお得なサービスだと思いますし、しかも映画見放題、音楽聴き放題とプライム会員になるだけで至れり尽くせりのサービスがついてくるので、この際プライム会員にも入会することは検討して見てはいかがでしょうか?

 

クーポンは利用できませんが、映画見放題、音楽聴き放題はプライム会員無料体験でも利用できるので、まずは無料体験からお試しいただけたらと思います。

 

amazonプライム 30日間無料体験を試す

 

また、プライム会員の豪華特典は下記記事にて徹底解説しておりますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

【無料体験もできておすすめ!!】入会するだけでめちゃくちゃお得!! Amazonプライム会員になったのでそのメリットを紹介します