読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

にわか素人ながらにSMAP解散報道について想うこと

雑記

SMAPの解散報道が流れ、今年の12月31日付で解散するそうですね。僕はその頃錦織選手のテニスに夢中になっていて「これは錦織負けそうだなぁ」と思っていた時にまさかのニュース速報でダブルパンチを受けました。

ニュース速報に出るくらい日本人にとっては大ニュースというSMAPの偉大さに感心してしまいました。

SMAPの事を好きと言うと、「お前の好きは好きに入ってねぇよ!!ファンクラブに入ってんのか!?」と叩かれそうですが、昔からSMAPは本当に好きでした。

今日はそんなにわかファンの僕が今回の解散から想う僕の中のSMAPについて書いていきたいと思います。

 ジャニーズで初めて知ったユニットが「SMAP」だった

僕にとってはSMAPは本当にドンピシャの世代で、僕が物心ついた時から今までの人生にはSMAPは切っても切り離せないものだった。

僕の知識の中で一番古いSMAPの曲は「君色思い」。赤ずきんチャチャのテーマソングとして使われた曲で、当時はSMAPが歌っているとはあまり考えていなかったとは思うが、とてもいい曲だと印象に残っている。

これがSMAPかぁ!としっかり認識したのが「青いイナズマ」をリリースしてから。

当時小学生でピアノを習っていたのだが、その演奏会の時に「青いイナズマ」をなぜか「青いライチュウ」とパロってメンバーと演奏+歌ったことを覚えいる。(なんで青いライチュウなのかは触れないで。色違いポケモンをすでに示唆していたということにしよう。w)

青いイナズマ以降急激に知名度を伸ばしたSMAPはそこから次々とヒット曲を連発する。・・と思っていたけれど調べてみるとその数曲前から次々とオリコンランキング1位を獲得していたんだね。つまり僕の脳みそが記憶できるようになったのが青いイナズマ以降からだということだな。笑

青いイナズマでSMAPを認識し、「なんか女性にキャアキャア言われてモテて羨ましい限りですなぁ」と思っていたら、実はジャニーズというイケメン養成所なるものがあることを知り、「そんなイケメン集団があるのか」ということを思い、「僕はそこには絶対入れないなぁ。あの人たちに女の人全員を取られてしまうのではないか」という絶望を味わった。

どんな時にも常にジャニーズのTOPに立つSMAP

そして僕が小・中・高・大と成長していく中で、TOKIOやKinki Kids、V6に嵐と次々とジャニーズのユニットがデビューしてきても常にトップを走って引っ張ってきたイメージがある。「SHAKE」、「夜空のムコウ」、「らいおんハート」、「世界に一つだけの花」、「Triangle」などその他にも数々の名曲を世に出して、「J-Popなんか」と湾曲した僕の人生にも記憶に残るほど強い印象を残してきた。ファンじゃなければ知らない曲なんて数曲しかないユニットって本当に聞いたことがない。

音楽の世界だけでなくドラマやバラエティに映画とSMAPとしてだけではなく個人として活躍しているという点も本当に感心する。

そんなSMAPの解散について

そんなSMAPの解散が現実のものとなった時は僕ですら「青春が終わってしまった・・・」と思うくらいなのでファンにしてみるとその衝撃は凄まじいものであったはず。twitterを見てもSMAPの解散に関する話題が溢れかえっており、「やめないで」、「信じられない」、「生きる希望を失った」など様々なコメントを見かけた。

そんなコメントを見ていると、みんなSMAPのメンバーの個人個人も好きなんだけど、そんな彼らが集まってできているSMAPというユニットに心底惚れている、大好きなんだなぁということがわかる。そしてそんなSMAPにみんな希望と勇気をもらっていたんだなぁ・・・と。

 

僕は一素人であり、ファンよりも内情を知らないが、事務所やメンバー、その他様々な要因が絡んだ結果、解散という答えが出たのではないかと思う。解散という結果はファンには受け入れがたい内容であるし、その結果に絶望する人もいるかもしれない。

しかし解散という結果をどうにか覆そうと躍起になって危ない橋を渡るよりも、「解散」と言う報道を受け止めて、いかにSMAP各メンバーが今後笑顔で活動を続けられる庭どうするべきかと言うことを素人ながらファンの方にはぜひ考えて行動して欲しいと思う。(解散しないで笑顔になれる方法があるのであればそれが最善策かもしれませんが)

あとがき

SMAPの解散報道は悲しいし辛いことではあるが、今そこにある状態から各メンバーや関係者を笑顔に、幸せにするためにはどうしたら良いのか、SMAPを知り尽くしているファンの方々には頑張ってもらいたい。(他力本願ですが・・・)

今まで助けてもらったSMAPを是非支えていただけたらと思います。