読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

学校へ行こう!「B-RAP HIGH SCHOOL」のあの人たちは今?を追ってみた

趣味のtips

バラエティ番組『学校へ行こう!』内の企画「B-RAP HIGH SCHOOL」。僕の青春は彼らによって形成されていた、彼らに人格形成をされていたと言っても過言では無いだろう。

 

毎回学校へ行こうを見てネタを仕込んでは学校で披露。大学に入ってもカラオケで「15の夜」を替え歌にしてみんなで懐かしみながら歌っていた。

 

そんな僕らに夢を与えてくれていた彼らだが最近全くメディアで見ない。昨年放送された学校へ行こうのスペシャル番組で元気な姿を見せた人もいたがそれ以降は全く出てきません。

 

さてさて今回はそんなメンバーを調べてみました。

昔懐かしB-RAPメンバー

軟式globe

globeの「LOVE Again」の歌詞を変えて「あっほだなぁ〜〜」「そうだよアホだよ!」と歌いながら、パークマンサーの恋愛自虐ネタを披露することでおなじみの軟式globe。回を追うごとに次第に踊りが激しくなっていくマークパンサーの踊りが面白かった。KOIKEに告白するもフラれるし。笑

パークマンサーが実は馬に育てられたということを知った時には驚愕したよね。笑

現在は軟式globeとしては解散してはいるものの名前を変えて、「軟式globe。'15」として新たに週末KOIKEをメンバーに加えフェスに参加したりと精力的に活動しているようだ。(週末KOIKEの前に平日KOIKEもいたっぽいw)

マークパンサーは人は変わっていないが三代目マークパンサーと名前を変えている。3代目 J Soul Brothersを意識してのことか。それにしても全然見た目が変わっていないよね。元気そうで何よりです。

ジョン・レノソ

ジョン・レノンの「 Imagine」の歌詞を変えて、「半ライスの大盛り」、「太っているのに軽部」、「牛丼つゆだけ」など、あんまり意味がないことをひたすら歌うというネタで人気を獲っていた。

B-RAPが終わった後は今度は「エンタの神様」で「ヒライケンジ」と名前を変えて再びブレイク。歌手の平井堅のものまねで歌いながらフリップをめくり、その文章で笑いを獲っていた。この時代にYahoo!検索ランキングで急上昇ワード第一位も獲得しているらしい。

二度もブレイクするなんてなかなかやる、そんな彼の今現在は・・・全然情報がない。twitterも検索してみたがアカウントもありませんでした。(7月8日が誕生日ということだけはわかりましたw)

一番最新の情報が下記で、どうやら2014年の営業を最後に消息を絶っているよう。またあのネタみたいなぁ。(ジョン・レノソの方ね)

promo.search.yahoo.co.jp

尾崎豆

f:id:kingqoo3:20160709181600j:plain

(参照:http://blogs.yahoo.co.jp)

等身大の自分を表現したいという想いで出演していた尾崎豆。「盗んだバイクを買わされた」、「そして仲間たちは毎日僕を日直にする」、「そして仲間たちは僕の消しゴムをちぎる」と尾崎豊の「15の夜」をパロった「15の昼」で大ブレイク。当時の僕はB-RAPの中で一番尾崎豆にハマっていた。

そんな彼もB-RAPが終了するとそれと同時に姿を消す。ネットをいろいろ調べてみると、ブログをやっていたようですが今はそのブログも閉鎖。

今年の3月に単独トークライブを開催したらしいが、それ以降メディア露出はない模様。現在は吉本興業に所属して舞台のちょい役をしているようだが・・・足取りはつかめませんでした。

Co.慶應

「先土器〜縄文〜弥生〜古墳〜飛鳥」という年号ラップで人気を誇ったCo.慶応。18歳の時に受験が終わって暇だったので応募したことがきっかけ。そんな彼のラップは歴史をラップで覚えていくというものだったが、正直ラップで覚えるほどもないほどイージーな内容だったことは覚えている。(こんな曲聴いているんだったら勉強したほうが早いと当時の僕は思っていた)

そんな彼は現在もCo.慶応として活躍しているようだ。

 そんな彼はB-RAPの中で成功者と言えよう。

アンコ the KANCREW

B-RAPのヘッドライナーをいつも勤め上げていたアンコ the KANCREW。(面倒臭いので以下アンコ)「ズンチズンズンチ♪」曲調が耳に残っていて印象的です。

そんなアンコですが、現在はアンコとしては活動しておらず。しかし・・・

 

 !?

 

なんとアンコの右の人は当時B-RAPメンバーだったMUSIAとユースケ・キン○マリアと三人組ユニット「MUKINKAN」(ムーキンカン)を結成しておりました。活動内容はよくわかりませんがtwitterでは楽しいこと探していますと書いてありました。今後が楽しみですね。

 

ムーキンカンホームページ

mukinkan.com

チゲ&カルビ

CHAGE and ASKAの「YAH YAH YAH」の替え歌で、あるあるネタ(当たり前のこと)を題材にネタを披露していたチゲ&カルビ、サビで風が吹くのも特徴的でしたよね!!

チゲの方は消息不明ですが、カルビはものまね芸人「柴田ジョッキー」として活躍しているようです。

一番最近のテレビ出演は4月放送のものまねグランプリで、中居くんのものまねをしていたみたい。というかこの放送観てたよ!!気がつかなかったけど。笑

ameblo.jp

元気そうで何よりです。

騎士男

「俺、水には金出せねえから」、「俺 カップ焼きそば食うときも お湯捨てねえから」、「俺 言葉で中でホント許せねぇのはプチだから」、「俺 トリビアの泉見ても0へぇだから」など数々の男気名言を残して爆笑を獲り人気だった騎士男。

そんな彼らはどうしているのか・・・

 踊っている方の翔さんは元気そう!!あの男前だった大さんは・・・

 

!?

 


MU.キン.KAN TV #9

 

先ほどのムーキンカンが配信しているyoutube動画に出演しておりました。動画の8:00~現在の大さんの渾身のネタ見ることができますよ・・・

 

・・・

 

全盛期の方が面白かったな。w

夏木マリ夫

「よくある話をしましょう」で人気だった緊張系ラッパー夏木マリ夫。間奏で喋る部分を毎度噛んでしまい失敗するというネタがウケていた。何気に歌も結構うまいよね。

現在何をしているか、調べてみたけれど全くヒットせず・・・

元気でいることを祈るばかりです。秋葉原とかに行ったらすれ違いそうな見た目はしてるよね。

 あとがき

いかがでしたでしょうか?

当時は大人気だった彼らも今ではかなり下火になっていて苦しそう・・・

それでも、頑張って芸能活動をしている人たちもちらほら。

これからの再ブレイクに期待ですね。