読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに・・・

就職→起業→独立(いまココ)の日々を綴ります。

おすすめK-ROCK 11選【2000年代後半の韓国インディーズバンド】

趣味のtips

僕が大学生~大学院生だったころ(2000年代後半~)がちょうど日本でK-POPが流行りはじめたぐらいだったように思う。テレビやSNSではK-POP関連の話題が溢れていた時代で、しばらくすると反韓流の流れも盛り上がって来て、日本中がてんやわんやになっていた。そんな中、僕も流行に乗り遅れてはならぬという焦りから聴き始めたのがK-ROCKであった。いわゆる韓国のインディーズロックである。なぜK-POPを聴かなかったかと言うと単純にひねくれていたからだ。
最近、昔聴いていたCDを見つけて懐かしい気持ちになったので、当時好きだったアーティストをまとめてみることにする。

 

おすすめK-ROCK 11選

The Black Skirt

在米韓国人のヴォーカル、チョ・ヒュイルを中心とした韓国のインディー・ポップ・バンド。この曲はindie rock、power popあたりのジャンルになるけど、他にもシューゲイザーやら普通のロックやら幅広く作っている。在米だけあって、英語韓国語スペイン語で歌ったりもしている。2016年現在も活動中。

 

 

The Majestic High

イギリス人音楽プロデューサーAndi(カリフォルニア出身)と韓国人女性Cindi(済州島出身)の夫婦デュオ。ソウルを拠点に活動。The Monkees+Rideみたいな感じで、60年代ポップロックと90年代シューゲイザーを融合させた感じの曲を作っている。浮遊感のあるポップなサウンド。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。以下はThe Majestic Highの曲が含まれたアジアのシューゲイザー・コンピレーションアルバム。個人的には名盤だと思っている。

 

 

Nastyona

ジャンルとしてはオルタナティブロックかな(とりあえず迷ったらオルタナと言っておけば問題ないと思っている。)女性ボーカルがかっこいい。ポストロックみたいな曲からサイケっぽい曲まで幅広く聴いていて飽きない。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。動画の曲が入ったアルバムを探したけどもう絶版になっていた。。。

 

 

3rd Line Butterfly

韓国のオルタナティブロックバンド。こちらも女性ボーカル。岩井俊二監督の映画っぽいといったら伝わるかしらん、SalyuとかSpangle call lilli lineとかその辺に近い雰囲気を感じる。ダウナーな感じが良い。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。残念ながらCDも絶版。

 

 

Oriental Express


芸大の先生やら音楽プロデューサーやらが集まってできた韓国のインストバンド。フュージョンとかスムースジャズの曲を作っている。ベースの人は本業は音楽プロデューサーだが、ニコニコ動画で女装して演奏動画をupしたりしていた。H.J.Freaksで検索してみてほしい。

曲調だが、ベースのバキバキ感がすごく良い。 伝統民族楽器の伽椰琴カヤグムと胡弓(奚琴)ヘグムを編成に加えていて、それが独自の味を出していると思う。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。曲のダウンロードはiTunes storeでできるらしい。

 

Cocore

ニルヴァーナ的なグランジロック。とにかくかっこいい。2004年にはフジロックにも出演経験あり。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。CD廃盤とのこと。

 

Vidulgi OoyoO

韓国を代表する?シューゲイザー・バンド。最早シューゲイザーぐらいまでマイナーになってくると国境なんてどうでも良くなる。普通のシューゲイザーと言えばそうだけど、いいものはいい。現在も活動中!!!!!

 

 

sokotband

バンド名は日本語で「私たちは下着もできたし彼女も増えたよ」という意味らしい。 通称「"Sokot Band"(下着バンド)」。 ふざけたバンド名だけど曲自体は正統的なインスト・ポストロック。日本のポストロックバンドにも変な名前のバンドは多いし(“如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない”、とか)そういうものだと考えよう。ギターのエフェクトがかっこいい。メロディーも聴きやすい。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。CDも見当たらず。

 

Apollo 18

韓国ポストロックその2。激情系美メロ。ボーカルもあるよ。SlintとかMogwaiとかSigur Losとか65daysofstaticとかその辺。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。

 

 

Glittering Blackness, Fall


韓国ポストロックその3。シューゲイザー成分少し込みの美メロ系。Albam leafとかExplosion in the skyとかMaybeshewillとかMogwaiとかその辺。ポストロック関係が多いのは、当時ポストロックにはまっていたためである。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。

 

 

전자맨


電子音楽から一曲。ブレイクビーツが良い感じ。2016年現在、活動している形跡は見当たらず。CDも廃盤済みのコンピレーションアルバムしかなかった。

なお、電子音楽関係で言うと、当時IDMとかエレクトロニカの曲を調べまわったけど、結局見当たらなかった。韓国だとK-POPの影響からか電子音楽はhouseとかダンスミュージックが中心らしい。江南スタイルみたいなスタイルが中心ということだろう。(今はどうか不明)

おまけ1:韓国でのunderground musicの立ち位置について

当時、K-ROCKを漁っていたころにweb forum(英文)を訳したメモが見つかったので、転載しておこう。当時の韓国のインディーズシーンの雰囲気が垣間見えて面白い。
作り話じゃないよ!というのを示すために一応当時のURLも記載しておく(サイト自体はもうない)⇒http://afterthepostrock.com/forum/viewtopic.php?f=7&t=17653

 

タイトル:Korean Post-Rock?

 

Postby Carbone » Sat Sep 26, 2009 10:25 am
引っ越しで韓国行くことになったんだけど、韓国産ポストロックがあるかどうか不安……。ある気がしないんだけど……。

Postby chaosresolved » Sat Sep 26, 2009 2:12 pm
1. Loro's (Seoul)
2. 우리는 속옷도 생겼고 여자도 늘었다네 aka "sokot band" (Seoul)
3. Glimmering Blackness, Fall (Daejeon)
4. Murmur's Loom (Seoul)
5. Frenzy (Seoul)
6. Daydream (Seoul)
このあたりがインストポストロックだとおすすめ。
ただ、正直韓国ではunderground musicは少ないよ。唯一Hong-dae(芸術大学があるらしい)周辺ではそういうmovementがあるから行ってみたらいいと思う。
韓国のunderground music sceneは個人的に結構謎で、他の東アジアの国に比べてその普及が遅いように思う。基本的に裕福でhigh-techな国ならそういう動きがあるものだけど、韓国ではなぜかそれが見られない。
ただ、その現状も変わってきてるみたいだから今後に期待しよう!

Postby michowl » Wed Sep 30, 2009 10:59 pm
K-POPは韓国政府に超ーーーーーーーーーーープッシュされてて、音楽のシーンはかなり国にコントロールされてる。音楽業界は過度に計画的でパワープレイに満ちてるから、有名になるにはむちゃくちゃ金持ちになるか、上流階級とのコネクションを持つしかない。
もう一つの問題として、家族の目がある。undergroundをやってますってのは「僕は馬鹿で貧乏です」と言っているのと同義でとられて、家族の恥と思われるからね。
困ったことにこのfuckingな状況がいつ変わるのはわからない。実際、非主流で有名になった韓国人artistなんてShin Jung Hyun(韓国のpsychedelic pop/rock musician, 1960sと1970sに活躍)以来見たことない。 とりあえず、前の人が言ってたみたいに、underground musicを聴きたければHongdaeにいくべき。

 

おまけ2:北朝鮮と台湾のバンド

北朝鮮のデスメタルバンド:Red War (붉은전쟁)

2010年に3曲のデモだけをネットに出しその後音沙汰がなくなった北朝鮮のデスメタルバンド。3曲のタイトルはWar with U.S.A.、Stop Imperialism.、Painful hate until deathというメタル感溢れたもの。粛清されなかったかが本当に不安。

 

台湾のナンバーガール:透明雑誌

 

ナンバーガールの透明少女からバンド名をとったという台湾版numbergirl。雑誌の方はイギリスのバンドmagazineから。日本にも時々ライブに来ており、一回見に行ったが、解散したナンバーガールをもう一度見られたようでとても感慨深かったのを思い出す。今は活動していない模様。残念。

 

 

あとがき

以上、昔好きだった韓国のインディーズバンドを紹介してみた。意外に活動していないバンドが多くて悲しい。。。単純に調べが足りないだけかもしれないので、もし活動してるよーというバンドがあれば教えていただきたく。

最近のバンドは全然追っていないので、これを機に追いなおすのも面白そうだなぁと思う今日この頃。皆さんも日本のインディーズバンド以外に目を向けてみると、意外に面白いバンドがあったりしておすすめです。(最近だと東南アジアのバンドが結構面白い)

新しい音楽と出会えるアプリAWAが超おすすめ!!

新しい音楽に出会いたい…そんなあなたにおすすめしたいのが無料で新しい音楽と出会うことができるアプリ「AWA」です。

 

AWAの特徴はアーティストや曲名を検索すると、そのアーティストや曲と似た音楽を紹介してくれるという斬新なサービスです。

 

その他にもユーザーが作ったプレイリストを聞くことができ、自分の好きなジャンルの知らない音楽と出会うことができます。

 

【AWAの使用方法】

1. アプリを下記からダウンロードする

 

AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
開発元:AWA Co. Ltd.
無料
posted with アプリーチ

2. プレイリストを検索する

 

たったこれだけ!!めちゃくちゃ簡単に使用することができます。

詳しい使用方法は下記記事からどうぞ!!

www.tedium-life.com